2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interphoneシリーズソフトウエア更新(R104)のお知らせ

インターフォンをご利用のお客様各位

前略、弊社製品をご利用いただきまことに有難うございます。製品のソフトウエアが更新されましたのでご案内いたします。

(1)更新対象のモデル
 * Interphone F5MC/F4MC/F3MC

 【お知らせ】
 今回の変更・修正上記製品でのみ発生する不具合の修正と機能の改善です。
 更新対象外の製品(F5/F5s/F5XT/F4XT/F3XT)では発生しない問題な
 ので、これらの製品では今回のソフトウエア更新をする必要はありません。

(2)更新内容(各バージョンで主なもの)
R104  2014年6月20日
変更: FMラジオの感度を改善

R102  2014年5月23日
修正: FMラジオを聞いているときに電話が着信したときにマイクがミュートされてしまうバグを修正

R100  2014年5月13日
変更: ノイズカット機能の改善
変更: 自動音量調整機能(AGC)の感度を変更
変更: 電源を一旦オフにしてMFBを長押ししてもボイスガイドの言語は変更できるように変更
修正: インターコム機器が1台しかペアリングされていない場合のエラーメッセージを修正

*更新が短期間に頻繁に行われたため、皆様への通知が送れましたことお詫びいたします。
*各モデル毎の詳しい更新履歴は下記をご覧ください。
 F5MCの更新履歴(英文) → こちら
 F4MCの更新履歴(英文) → こちら
 F3MCの更新履歴(英文) → こちら

(3)更新方法
 * 新しいソフトウエア更新プログラム(32bit/64bit両対応)をPCにインストールして実行してください。
  詳しくは → こちら

今後も製品をご購入戴きましたお客様が安心して製品をお使い頂けるようにサポートをいたしますので、宜しくお願い致します。ご不明な点がございましたら弊社カスタマーサポートまでお問合せ下さい。

敬具

有限会社トーヨー産業
営業  小堀


【変更履歴】
<2014年7月16日>
ソフトウエアに重大な問題があったため、下記メッセージを文頭に表示し、ご利用を控えていただく告知、お願いした。

【重要なお知らせ】
インターフォンF5MC/F4MCをご利用のお客様へ

下記でご案内しているソフトウエアバージョンアップを行わないでください。本ソフトウエアバージョンアップを行うと内蔵FMラジオの周波数設定がメーカー出荷時のグローバルに戻ってしまい、日本のFM放送の周波数に適合しなくなります。

尚、バージョンアップでFMラジオが聞こえなくなってしまったお客様への対策は追ってご連絡させていただきます。しばらくFMラジオが聞こえなくなるご不便をお掛けいたしますが、何とぞご容赦の程お願いいたします。

また、今回の問題はFMラジオの受信周波数なので、この機能のないF3MCのお客様は、バージョンアップをおこなっていただいて構いません。

<2014年8月7日>
ソフトウエアの修正が完了し、バージョンアップサービスを再開。

Interphone ソフトウエアバージョンアップ用プログラムの更新(64ビットOS対応化)

インターフォンシリーズ製品をご愛用いただき、まことにありがとうございます。

インターフォン本体のソフトウェアを書き替える更新プログラムが新しくなりなりました。主な変更点は64bit版OSへの対応です。Windows7以前の時代はOS自体の主流が32bitだったので、更新プログラムも32bitのみ対応で、64bit版OS利用者にご不便をお掛けしておりました。最新の更新プログラムは64bitにも対応するようになり、新しいWindows8/8.1はもちろん、Windows7の64bitOSのPCでも使える用になりました。(注:一部相性問題で使用不可能なものを除く)

【注意】この変更を利用するには、既にPCにインストールされているプログラムを一旦削除したあとで、下記リンクから新しい更新プログラムをダウンロードしてPCにインストールし直してください。(パソコンに既にインストールされている古い更新プログラムをそのまま使っても64bit対応化はできません。)

新しい更新プログラムのダウンロード先のリンクはこちら(注1)

インストール方法や使い方は後日あらためて掲載いたしますが、以前のバージョンの時とほとんど同じです。以前紹介した更新プログラムのインストール方法はこちら→『Interphone シリーズ製品の新しい更新プログラム』

なお、この「更新プログラム」はパソコン上で動いてインターフォンにソフトウエアを書き込む機能がありますが、インターフォンの最新のソフトウエアは含まれていません。プログラムを実行すると機種に応じた最新のソフトウエアをセルラーイタリアのサポートサイトから見つけてダウンロードし、お客様のインターフォンの本体に書き込みます。プログラムを実行するときは必ずインターネットに接続していう状態でご利用ください。

== 2014年7月7日15:30 ==
モデル毎の最新のソフトウエアバージョンやその機能(改善点)に関する情報を掲載しましたが、混乱する可能性があるため一旦削除いたしました。現時点の最新ソフトウエアバージョン番号や解決できる既知の問題に関してはあらためて掲載いたします。

== 2014年7月10日12:00 ==
インターフォンのソフトウエアのバージョンとその機能(改善点)に関する情報を掲載しました。
詳しくは → こちら

== 2015年4月10日11:00 ==
セルラーイタリア社のホームページ更新に伴い、アップデート用ファイルのリンク先が変わりましたので、これを修正いたしました。

有限会社トーヨー産業
営業  小堀 俊一

インターフォンF5のボイスガイドの言語切替方法

インターフォンをご利用のお客様各位

前略、弊社製品をご利用いただきまことに有難うございます。最近「インターフォンF5のボイスガイドが変な言葉に変わってしまったので戻したい」というお問い合わせが増えました。取扱説明書に説明はございますが下記のとおりご案内いたします。

(1)対象製品(ソフトウエアバージョンR105J以上(注1)
 * Interphone F5
 * Interphone F5s
 * Interphone F5XT

(2)方法
*本体に電源がオフの状態で、センターボタン❶をLED❻❼が交互に青と赤で点滅するまで長押し(約5秒)すると「センターボタンを押すと日本語を選択」と日本語でアナウンスが聞こえますのでセンターボタン❶を押してください。「日本語が選択されました」という音声が聞こえて音声ガイドが日本語に設定されます。

*(1)イギリス英語→(2)米国英語→(3)フランス語
 →(4)イタリア語→(5)ドイツ語→(6)スペイン語
 →(7)日本語→(8)チェコ語 →→再び(1)イギリス英語
 の順番に流れます。わからない言葉が流れてきたら聞き流して、日本語が聞こえるまでお待ち下さい。

*直接日本語にジャンプして選択することは出来ません。

(3)その他
*下記リンクから手順書(PDF版)がダウンロードできます。
*インターフォンF5(含むF5s,F5XT)で設定可能な項目一覧表も本説明書に記載しています。

補足説明書→こちら

ご不明な点がございましたら弊社カスタマーサポートまでお問合せ下さい。今後も製品をご購入戴きましたお客様が安心して製品をお使い頂けるようにサポートをいたしますので、宜しくお願い致します。

敬具

有限会社トーヨー産業
カスタマーサポート
陳肇文

注1:これ以前のバージョンのソフトウエアの製品にはボイスガイドに日本語のデータが入っていません。そのため、待っていても日本語は聞こえません。「InterphoneF5シリーズソフトウエア更新(R105)のお知らせ」をご覧いただきソフトウエアを更新してください。

InterphoneF5シリーズソフトウエア更新(R105)のお知らせ

インターフォンをご利用のお客様各位

前略、弊社製品をご利用いただきまことに有難うございます。製品のソフトウエアが更新されましたのでご案内いたします。

20130912_C.jpg

(1)更新対象のモデル
 * Interphone F5
 * Interphone F5s
 * Interphone F5XT

(2)更新内容(R105)
 * 「日本語ボイスガイド機能追加」がお客様のPCで追加可能になりました。
 * iOSを使用している携帯電話との接続が改善されました。
 * 弊社が出荷している正規輸入品のバージョンラベルには「RxxxJ」と記載されています。
  末尾の「J」はFMラジオの受信周波数範囲を日本のFM放送向けに設定してある印です。
 * 既に弊社のバージョンアップサービスをご利用いただいて、日本語ボイスガイドが
  聞こえるものは今回のバージョンアップをする必要はありません。

(3)更新方法
 * 新しいバージョンアップソフトウエアをPCにインストールして実行してください。
  詳しくは →こちら

今後も製品をご購入戴きましたお客様が安心して製品をお使い頂けるようにサポートをいたしますので、宜しくお願い致します。

ご不明な点がございましたら弊社カスタマーサポートまでお問合せ下さい。

敬具

有限会社トーヨー産業
カスタマーサポート
陳肇文

Interphone シリーズ製品の新しい更新プログラム

インターフォンをご利用のお客様各位

インターフォンのソフトウエア更新(バージョンアップ)用ソフトウエアが新しくなり、適用範囲も広がりましたので使用方法をご案内いたします。(ソフトウエア名は Hands_Free_Kit_Upgrade_setup_Interphone_20160505.exe です。)
*注: 2016年12月1日ソフトウエア名変更。ソフトウエア名の末尾は年月日で、更新とともに変わります。

(1)ソフトウエアは下記製品にご利用いただけます。
ただし、2013年9月12日時点においてはF4XT,F3XTに適用できる有効なアップデートはありません。
* Interphone F5
* Interphone F5s
* Interphone F5XT
* Interphone F4XT
* Interphone F3XT
* Interphone F5MC(2015年4月6日追加)
* Interphone F4MC(2015年4月6日追加)
* Interphone F3MC(2015年4月6日追加)
* Interphone TOUR(2016年8月24日追加)
* Interphone SPORT(2016年8月24日追加)
* Interphone URBAN(2016年8月24日追加)

(2)更新に必要なPCの条件
 * Windows XP, Windows Vista, Windows 7 および Windows 8/8.1 (32Bitのみ)(32/64Bit 両対応)
(上記各OSの64bitバージョン並びにMac OSいは使用出来ません)
※2014年9月:Windows 64Bit版に対応するようになりました)
※2015年4月:Windows 8.1に対応)
※2016年8月:Windows 10対応確認済)

(3)Interphoneのソフトウエアを更新するためには下記の2つのステップが必要です。
 A)PCへのソフトウエアのインストール
 B)Interphoneへのソフトウエアの書き込み

詳しくは以下をご覧下さい。

Interphone シリーズ製品の新しい更新プログラム »

«  | ホーム |  »

プロフィール

有限会社トーヨー産業

Author:有限会社トーヨー産業
Welcome to TOYO SANGYO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
プレスリリース (13)
重要なお知らせ (22)
営業のお知らせ (28)
イベント日程 (3)
Cellular Line (18)
SW-MOTECH (0)
Draggin (1)
Zeibe (0)
Zandona (0)
La FALAPPA (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。