2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターフォンF5バージョンアップの方法(1)【センドバック】

*****************************
* 本方式によるバージョンアップサービスは終了いたしました。  *
* 新しいバージョンアップ方法は別途ご案内させていただきます。*
*                    2013年9月9日         *
*           (有)トーヨー産業バージョンアップ係      *
*****************************

インターフォンF5(含むF5S)をご利用のお客様

前略、先日「インターフォンF5バージョンアップ(日本語ボイスガイド機能追加)の御案内とお詫び」でご連絡の通り、日本語TTS機能(音声ガイド)を希望される方(注1)は本体を弊社にお送り頂き機能が入ったソフトウエアへ更新させていただきます。詳細は下記の通り。

【対象】
※インターフォンF5(F5Sを含む)
※弊社が輸入販売した国内正規品に限ります

【方法】
1.今回のキャンペーン専用メールアドレス jpntts@tysltd.com 宛にメールで下記情報をお送りください。

メール題名:F5日本語ボイスガイド追加依頼

御申込者氏名(※A)
郵便番号(※A)
住所(※A)  
電話番号(※A)
申込台数
希望作業日(※B 4月24日追加)


※A 弊社からのお届先をご記入下さい。(宅急便の伝票がかすれてしまった場合の対策です。ご協力をお願いします)。なお、土日祝祭日、5月1、2日(弊社棚卸)は受付が出来ません。なおこの御申込者氏名は製品保証書記載のお客様情報と同一のものに限ります。

※B お客様が弊社に更新作業を希望される日付をご記入ください。記入された日付から1~3営業日以内に作業するよう調整いたします。希望作業日の記載がない場合は最も早く作業出来る日付をお知らせいたします。(4月24日追加)


2.弊社から「受付完了メール」をおおむね24時間以内にお送りします。メールには下記情報を記載しますので、おおむねその日程で弊社に発送いただけるようにお願いします。

※受付番号
※弊社への返送日(目安)希望作業日または作業日から原則7日以内です(4月24日追加)
※作業完了日


3.宅急便伝票の品名欄に「受付番号」を必ずご記入下さい(下記の例をご覧ください)。尚、送料はお客様にてお支払い下さい。着払で到着した場合弊社では受け取りを致しません(注2)。また、発送の際は円滑な処理の為下記にご協力下さい。

20130416_01.jpg

お送りいただくもの
A.F5(F5S)含む本体
  完動品に限ります。故障や破損の際は通常の修理サービスをご利用ください。
B.弊社発行の保証書オリジナルが必要。コピー不可。ご利用者名、住所は必ずご記入ください)
※保証書が無い場合バージョンアップ作業は致しません。また、お客様に確認、問い合わせをせずに返送いたしますのでご了承下さい。(その場合、弊社では送料を負担いたしません)
※複数セット購入されたお客様は必ずお手持ちの保証書を全てお送りください。希望される台数をカバーする枚数の保証書が無い場合は保証書が無い分の本体はバージョンアップ作業をいたしません。
※保証書を他人に貸与することを禁止します。
※商品を預かりご自身の保証書を利用してバージョンアップ依頼することは禁止します。
※バージョンアップ作業終了時には保証書にマークを記入します。マークが記入された保証書は別の本体のバージョンアップには使用できません。

お願い
A.伝票の荷送人(発送者)はメールの御申込の際の氏名・住所をご記入下さい。弊社が受付をしていない方からの送付物は受け取り出来ません。
B.弊社での受付、バージョンアップ作業、発送までには1週間程時間が必要です。商品をご利用にならない時期を見計らってお申し込み下さい。短納期、緊急の作業依頼はお請け出来ません。


4.作業終了後宅急便でご返送いたします。(送料弊社負担)。尚、作業中に問題が発生した際は電話、メールでお問い合わをさせていただくことがございますので予めご了承下さい。


注1:日本語音声ガイド機能が不要な方は今回のバージョンアップをする必要はありません。今後も継続してオンラインアップデートで機能改善の為の更新サービスを提供いたしますが、オンラインアップデートでは日本語音声ガイド機能の追加は出来ません。

注2:今後、弊社製品取扱店でも受付け致します。(販売店で一括して弊社宛に一定期間ごとに発送、作業完了後に直接宅急便でお客様宛にお届けします。この方法によるバージョンアップは詳細が決まりましたら方法、受付店リストを掲示いたします。また、今後弊社が出店するイベントでも受付(もしくはその場での作業)をする予定です。また、送料弊社完全負担でのサービスは7月1日以降に受付を開始しますのでそれまでお待ち下さい。

注3:本ソフトウエア更新キャンペーンは8月末日で終了する予定ですが、お申し込み数が予想を超え作業が期間内に終了しない場合に限り延長します。また、キャンペーン期間終了後も本ソフトウエア更新サービスは継続しますが、送料(お客様→弊社→お客様)はお客様にご負担いただくことになります。


以上、お客様にはお手数をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

有限会社トーヨー産業
代表取締役
陳肇文
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toyonews.blog.fc2.com/tb.php/31-0042227e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

有限会社トーヨー産業

Author:有限会社トーヨー産業
Welcome to TOYO SANGYO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (17)
プレスリリース (13)
重要なお知らせ (22)
営業のお知らせ (28)
イベント日程 (3)
Cellular Line (18)
SW-MOTECH (0)
Draggin (1)
Zeibe (0)
Zandona (0)
La FALAPPA (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。