2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターフォンFシリーズと無線機の接続

お客様並びに弊社製品販売店各位

いつも弊社製品を御愛顧いただき誠に有難うございます。

弊社下記製品と八重洲無線社(旧社名:バーテックススタンダード)製のトランシーバー(FTM-10シリーズ及びVX-8D)のブルートゥース接続が出来ませんでしたが、今後接続が可能になります。

【接続可能になる弊社製品】
セルラーライン インターフォンF5プラス
セルラーライン インターフォンF5プラスツインパック
セルラーライン インターフォンF4プラス
セルラーライン インターフォンF4プラスツインパック
セルラーライン インターフォンF3
セルラーライン インターフォンF2

【必要な部品等】
八重洲無線製のブルートゥースアダプターユニットBU-2(別売オプション品)をトランシーバーに組み込む必要があります。この別売オプションの価格、具体的な販売日に関しては無線機メーカーや無線機販売店にお問い合わせ下さい。

【その他】
*インターフォン(旧モデル)はBU-1,BU-2ともに接続可能です。
*インターフォンFシリーズ各モデル(F5/F4/F3)を使用すると、無線機との接続と同時に携帯電話と接続しておけば、無線機の通話と携帯電話を切り替えて使うことが可能です。(電話によっては動作しない場合もあります)

平成24年3月吉日

有限会社トーヨー産業
代表取締役
陳肇文
e-mail:info@tysltd.com
スポンサーサイト

コメント

初期タイプの接続

この度、トランシーバー(八重洲FTM-10)を購入し販売店の説明でBU-1を挿入して手持ちのインタフォンとの接続操作しましたがPINコード入力指示がされました。(コードが分かりません)
インタフォン F2以降の機種でなければブルーツース対応できないのでしょうか?

BU-1とインターフォンの互換性、PINコード

1.PINコードは0000(ゼロ4つ)です。
2.お手持ちのインターフォンが初期タイプ(落花生を半分に割ったような形状の製品)ならばBU-1と接続可能です。
3.お手持ちのインターフォンがFシリーズ(F5/F4/F3/F2)の場合はBU-1とは接続出来ません。恐れ入りますがBU-2をお使い下さい。
ご不明な点がございましたら弊社宛御問い合わせ下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ナビとの接続について

> ユピテル バイクナビMCN45si と、インターホンF5xt との接続ができますか?

弊社製品に関するお問合せをいただきありがとうございます。

お問合せのナビ機器とインターフォンF5XTは接続する事が出来ます。

尚、お客様のコメントが投稿するときに「非公開コメント」と指定されているので、お客様のコメントを公開できません。また、弊社からの回答文にお客様の氏名を省略させていただきましたことご了承下さい。

以上、ご回答申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toyonews.blog.fc2.com/tb.php/10-eef2c58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:有限会社トーヨー産業
Welcome to TOYO SANGYO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
プレスリリース (12)
重要なお知らせ (22)
営業のお知らせ (26)
イベント日程 (3)
Cellular Line (17)
SW-MOTECH (0)
Draggin (1)
Zeibe (0)
Zandona (0)
La FALAPPA (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。