2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトウエア更新プログラム使用時の注意事項

セルラーライン・インターフォンのソフトウエア(ファームウエアとも言う)更新をするためのプログラム(ウィンドウズアプリ)を実行すると、メニューから数個の言語が選択できるようになりました。

20161213_01_20161213155736a92.jpg

かならず一番上(--)を選択して下さい。(その下に現れる(FI)、(CA)など、()の中にアルファベットが入っている行は選択してはいけません。

Default, Version: 136 (--) NEW
  ↑                  ↑
  ★                       ★


注:赤字部分が重要です。バージョンの数字(上のスクリーンショットでは136)は2016年12月13日時点のバージョンの数字で、こんごソフトウエアの改良に伴い137,138等と変わります。

また、一番末尾の”NEW”は表示される場合と、表示されない場合があります。詳細はスクリーンショットの中の解説をご覧下さい。


下に現れる選択肢はフィンランド語(FI)、カタルーニャ語(CA)、ポーランド語(PO)、ノルウェー(NO)、トルコ語(TR)、オランダ語(NL)、韓国語(KO)などです。これらの言語を選択すると、日本のFMラジオが正常時に聞こえる保証はありませんので絶対に選択しないでください。万が一、違う言語のソフトウエアを書き込んでしまった場合、この更新プログラムを使って再度”Default (--)”書き込んでお使い下さい。

有限会社トーヨー産業
カスタマーサポート

【注1】
現在インターフォンとスマホを接続するアプリがありますが、アプリを使ってインターフォンを制御するには下記バージョン以上のソフトウエアに更新する必要があります。
Android OSの場合:R129以上
iOSの場合     :R133以上

【注2】
本体裏に貼ってあるバージョンステッカーには末尾に”J”がついていますが、これは日本のFMラジオが聞こえるように設定していることを示す識別で、バージョンアップソフトやアプリにはこの”J”は表示されません。
スポンサーサイト

インターフォン・ピープルシリーズのソフトウエア更新のお知らせ

インターフォン・ピープルシリーズのユーザー並びに販売店各位

インターフォンTOUR、SPORT、URBANのソフトウエア更新が公開されました。

バージョン : R126J
更新内容 : 
*バージョンR125Jのソフトウエアで更新すると、FMラジオが日本対応から世界標準の受信周波数に変わってしまい、日本でFMラジオ放送が聞こえなくなってしまう不具合の修正。
 (現在R125はネット上でDLできない様になっていますので、お客様がこれを使ってしまう心配はありません)
*携帯電話を接続したときにマイク音声(話す声)の音量レベルを修正。
*A2DP接続の音量レベルを修正。
*FMラジオのオーディオミックス機能のバグを修正。(注:TOURのみ)

バージョンアップが完了するとPCのディスプレー上に下記のように表示されます。

20160601_01.jpg

尚、5月24日の NEWS & PRESS でバージョンアップしない様告知いたしましたが、このバージョンアップ禁止措置は解除いたします。

お客様ならびに販売店にはご迷惑・ご不便をおかけしましたことお詫び申し上げます。

有限会社トーヨー産業
営業 江藤

【重要なお知らせ】 インターフォンTOURをご使用中のお客様へ

この問題は6月1日に更新されたソフトウエアバージョンR126Jで解決しました。バージョンR104Jやその他のバージョンの製品をお持ちのお客様もバージョンアップをしていただいても問題ありません。

尚、インターフォン・ピープルシリーズ(TOUR/SPORT/URBAN)のソフトウエアバージョンアップ方法に関しては、近日中に公開いたします。

有限会社 トーヨー産業
営業  江藤


TOURのバージョンラベルが【R104J】のお客様へ

ソフトウエアバージョンアップを行わないでください。5/24現在メーカーにて発表されている【R125】にソフトウエアバージョンアップを行うと内蔵FMラジオの周波数設定がメーカー出荷時のグローバルに戻ってしまい、日本のFM放送の周波数に適合しなくなります。

尚、バージョンアップでFMラジオが聞こえなくなってしまったお客様への対策は追ってご連絡させていただきます。しばらくFMラジオが聞こえなくなるご不便をお掛けいたしますが、何とぞご容赦の程お願いいたします。

まだバージョンアップをされていないお客様は、そのままのバージョンでご使用下さい。

なお、現在バージョンが変わっている物はTOURのみとなりますが、SPORTやURBAMでも弊社からアナウンスを行うまではバージョンアップを行わない様お願いいたします。

ご迷惑をおかけしてまことに申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

有限会社 トーヨー産業
営業  江藤

interphone MCシリーズとBMW MOTORRAD NAVIGATOR Ⅴの接続について重要なお知らせ

インターフォンMCシリーズご愛用のお客様並びに販売店各位殿

平素は弊社製品をご愛用、お取り扱いいただきまことにありがとうございます。

BMW MOTORRAD NAVIGATOR Ⅴのシステムバージョンを「2.20」に更新すると、

インターフォンMCシリーズでの音楽再生に不具合が生じる事が分かりましたのでご連絡致します。

詳しくは下記ニュースをご覧ください。

2016_5_13 NAVIGATOR5との接続について

今後ともインターフォン製品をご愛用いただけますようお願いいたします。

草々

SW-MOTECH製キャリアの取付けに関する重要なお知らせ

SW-MOTECH製品のお客様および販売店各位

前略、SW-MOTECH製品をBMW製オートバイに取り付ける上で軽微な問題が発生することがわかりましたので、ご連絡いたします。

問題となるのはR1200RおよびR1200RSの2車種のみ。詳しくは下記プレスリリースをご覧下さい。

20160413_01.jpg

20160413_02.jpg

今後ともSW-MOTECH製品をご愛用いただけますようお願いいたします。

草々

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:有限会社トーヨー産業
Welcome to TOYO SANGYO

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
プレスリリース (12)
重要なお知らせ (22)
営業のお知らせ (26)
イベント日程 (3)
Cellular Line (17)
SW-MOTECH (0)
Draggin (1)
Zeibe (0)
Zandona (0)
La FALAPPA (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。